私たちの目標は世界を変えることです

ラストワンマイル/クリック&コレクトによる小包配送の効率を高める必要性を感じているなら、当社がぴったりです。 当社は世界で最も革新的なソリューションを開発しています。

当社について

Cleveronは、ロボット工学に基づくパーセルターミナルの製造および小売業および物流セクターにおけるラストワンマイルのクリック&コレクトピックアップソリューションのイノベーションリーダーです。 当社の製品レンジは、Cleveron 301や302のような自動化されたスマートロッカーから、
世界初の全機能搭載パーセルロボットであるCleveron 401や、世界最大のロボットベースパーセルターミナルCleveron 402まで網羅しています。

Cleveronは、「Design Implementer of the Year 2018」に選ばれました。
Cleveronは、「Innovator of the Year 2018」に選ばれました。
Cleveronは、「Exporter of the Year 2019 」に選ばれました。

マネジメント

Arno Kütt

創業者、代表取締役社長、研究開発部門

Peep Kuld

創業者、事業開発

Indrek Oolup

創業者、事業開発

Tiia Toom

役員会役員

Mihkel Ilp

最高執行責任者

Erik Oja

最高財務責任者

Edith Väli

マーケティングマネージャー

Ott Pabut

最高技術責任者

Jaagup Saare

ソフトウェア製品責任者

Ain Põder

サプライチェーンマネージャー

Katrin Koovit

人事マネージャ

当社は急速に成長しているテクノロジー企業ですが、その中核にはイノベーションがあります。 当社の製品は電子商取引や小包量の増加により小売業者や物流会社が直面している課題に対して独自のソリューションを提供していますが、当社のロボットの内部がいかに複雑であっても、エンドユーザーにとっては常に使いやすく、ポジティブなイメージを持っていただけるものを提供しています。

私たちの目的は、皆さまが時間を節約できるようお手伝いをすることです。消費者や企業など誰にとっても、ますます貴重なリソースとなっています。 当社は、世界で最も革新的なロボット工学をベースとしたクリック&コレクト小包配送ソリューションを作り、お客様が時間や財務リソースを最適に管理できるよう支援します。 当社のキーワードは、イノベーション、効率性、シンプルさ、そしてポジティブな体験です。

当社は、お客様がまだその必要性を認識されていソリューションを創出し、実際に課題に直面されていることに気付かれた時に、すでに完璧な答えを提供できるよう努力しています。

創業秘話

Cleveronは、消費者および企業がより効率的なラストワンマイルの物流ソリューションを必要とするという洞察に基づいて創設されました。

1993年、Cleveronのオーナーの1人であるArno Küttは、家具を製造/販売するAS Eerungを設立しました。 2000年、今日のCleveronのオーナーらが、家具小売業者ON24を起業しました。 当時、このアイデアは革新的でした。顧客はオンラインで家具を購入し、自宅へ配送を依頼することが可能になったのです。 ON24のアイデアは、顧客がデジタルカメラの助けを借りて(家具を選んだ顧客の自宅に写真を送付)展示会で家具を購入したときに思いついたものでした 。 展覧会の後、家具をオンラインで購入できるようにしました。 2009年、ON24はエストニア最大の家具小売業者でしたが、今日では業界をリードする存在となっています。

複数の物流パートナーとの協力により困難さも浮き彫りになりました。 時に非効率的であり独占的であったため、消費者はしばしば彼らのサービスに失望し、それがやがてON24にも影響を及ぼしました。 2006年、ON24は独自の物流部門を設立し、物流会社SmartPOSTへと成長を遂げました。 さらに重要なことは、独自のクリック&コレクトソリューションを開発し、自動パーセルターミナル用のハードウェアおよびソフトウェアの開発を始めたことです。 2007年には、Cleveronという名前が登録されました。

2009年には、当社のSmartPOSTパーセルターミナルネットワークをベースにした配送サービスが、エストニアの「Logistics Deed of the Year」に選出されました。 2010年には、ネットワークおよびブランドの名称である「SmartPOST」が、フィンランドの国営郵便事業者Itella Corporationに売却されました。 Cleveronのオーナー陣は、物流部門を変え、誰もが日常生活をシンプルに過ごせる革新的なクリック&コレクトソリューションの創造のみに焦点を当てることにしました。

事業内容

製品デザイン

当社の製品開発は製品のデザインから始まります。当社にとって、優れたユーザーエクスペリエンスと当社ソリューションの洗練された外観は、切っても切り離せないものです。

ハードウェアエンジニアリング

当社のチームは、3Dモデリングとテストラボを使用することで、さまざまなエンジニアリング上の問題の解決策を模索しています。

ソフトウェア開発

ITチームは当社のパーセルターミナルに命を吹き込み、すべてのユーザーに完璧なサービスを提供します。

組み立ておよび設置

当社のパーセルターミナルは経験豊富な技術者が組み立ておよび設置を行います。

修理およびメンテナンス

修理およびメンテナンスの専門家が、当社のターミナルが24時間年中無休で故障なく動作することを保証します。

保証

当社は当社の全製品に対して保証を提供します。

知的財産

Cleveronは、当社のクライアントに最も革新的なソリューションを提供したいと考えているため、製品開発に多くの時間とリソースを投資しています。当社の戦略では、すべての新製品は知的所有権によって保護されている必要があり、当社のクライアントがオリジナルの製品を購入していることを保証する必要があります。

Cleveronは、商標保護の優れた例として、 エストニア特許庁と共同で作成されたビデオで取り上げられました。登録商標は、Cleveronの革新的な製品が適切に保護されることを保証します。これは、Cleveronが世界中の新しい市場に参入し続けるにつれて、ますます重要になる要素です。
Cleveronは2010年にEUで商標を登録しました。これは、欧州連合知的財産庁(EUIPO)への最初の登録でもありました。今日、当社の知的財産ポートフォリオは飛躍的に成長しました。10か国以上で100を超える申請を提出し、著作権、特許、実用新案、設計解、商標、サービスマークなど、さまざまな知的財産権を組み合わせています。

付与された特許と実用新案:

  • Cleveron 200シリーズ(個人用小包デバイス):
    USD864515S;CN305346034S;CN305815976S

  • Cleveron 300シリーズ(パーセルロッカー):
    US9604259B2;ES1221890Y;DE202014011277U1

  • Cleveron 400シリーズ(横型および縦型パーセルロボット): EP2881905B1; US9242810B2; US10621401B2; US10114996B2; US10817692B2; US10357804B2; USD881503S; CN305797828S; CN208761494U; CN208747157U; CN305018139S; CN210133562U; CN211768043U; CN211569023U; CN305856862S; CN306130097S

  • Cleveron 500シリーズ(食料品ロボット):CN306072448S

  • その他のシリーズ:USD850658S; USD887468S; CN305396232S


当社製品について詳しく見る

製品

当社のクライアントについて読む

事例

まずはお問い合わせください

ROI、ソフトウェア、テクニカルサポート、試験運用の手順、その他のトピックに関する追加情報については、どうぞお問い合わせください。

  • 小売
  • 物流 / 郵便
  • 不動産
  • 販売代理店
  • エージェント
  • その他

詳しい情報については、電話またはメールにてお問い合わせください。

Reio Orasmäe
セールスパートナーシップマネージャー

メールアドレス : [email protected]
電話 : (+372) 609 1671